よくあるご質問

法律相談について
法律相談の予約方法は?
電話やメールでの相談はできないのですか?
相談料はどのくらいかかりますか?
法律相談のときは何を持っていけばよいでしょうか?
事件をお願いするか迷っている場合でも相談をしてよいのでしょうか?
事件の依頼について
事件の依頼は出来ないのでしょうか?
顧問契約について
顧問契約とはどんな仕組みですか?
顧問料の範囲に含まれない業務は何ですか?

法律相談について

法律相談の予約方法は?
電話でのご予約が確実です。「法律相談の予約をしたい」とお伝え下さい。
メールでのご予約の場合、お返事までに時間を頂く場合があります。
またメール予約の際には、件名に「法律相談予約」とご明記の上、ごく簡単で結構ですので、事情の説明などを書き込んでください。
ページトップへ
電話やメールでの相談はできないのですか?
電話では事情をお聞きするのに限界があり、適切な回答が出来ませんので、面談で法律相談をさせていただきます。
ページトップへ
相談料はどのくらいかかりますか?
1回30分ごとに5,400円(消費税込み)です。
ただし、外国語による相談の場合は、1回30分ごとに7,560円(消費税込み)です。
ページトップへ
法律相談のときは何を持っていけばよいでしょうか?
お手元にある資料(契約書、登記簿など)をお持ち下さい。
また、事情をまとめたメモなどをお持ち頂けると助かります。
ページトップへ
事件をお願いするか迷っている場合でも相談をしてよいのでしょうか?
相談だけでも結構です。 法律相談は、法律専門家による法的なアドバイスを受けることが主な目的ですので、事件を委任するかどうかとは、また別です。
ページトップへ

事件の依頼について

事件の依頼は、出来ないのでしょうか?
事件によって、難しさなど千差万別ですので、まずは電話やメールでご予約の上、ご相談ください。
ページトップへ

顧問契約について

顧問契約とはどんな仕組みですか?
顧問契約は、通常の法律相談のような手続きをとらず、電話やメールで相談・回答させて頂くサービスです。
ページトップへ
顧問料の範囲に含まれない業務は何ですか?
訴訟での対応、契約書作成などです。
法律相談に関しては、回数・時間の制限はありません。
ページトップへ